ゴールドマン、億万長者が売却したバーバリー株を保持-株価下落後も

  • 億万長者フレール氏、バーバリー株6.6%をブロック取引で売却
  • 売却ニュースで株価は一時7.8%安、ゴールドマンに含み損と関係者
Photographer: Simon Dawson
Photographer: Simon Dawson

ゴールドマン・サックス・グループはブロック取引で購入した英バーバリー・グループ株を値下がりしても保持している。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

  億万長者アルベール・フレール氏率いるグループ・ブリュッセル・ランバートは、バーバリー株6.6%を約4億9800万ポンド(約740億円)で売却するためゴールドマン・サックスの国際部門を相手方に選定した。ゴールドマンは8日終値より4%強低い価格で購入したが、株価はそのニュースを受けて下落し、ロンドン市場で一時7.8%下げた。これにより同社の保有株は含み損が生じていると関係者が匿名を条件に話した。

バーバリー株は、億万長者のアルベール・フレール氏が6.6%の株式を売却したのを受け、約4カ月で最大の下げを記録。

(出所:Bloomberg)

  
   ブロック取引では、金融機関は売り手に大口の保有株を一度に売却する機会を提供する。金融機関は通常、市場価格より割安水準で買い付け、買値を若干上回る水準で売却して利益を得る。値引きは金融機関を価格下落から守り、新たな買い手を特定するまでリスクを埋め合わせるもので、取引の翌日ないし数日中に買い手を見つけるケースが通例だ。

  ゴールドマンのポジションについては9日にファイナンシャル・ニュースが先に報じた。

原題:Goldman Sachs Stuck With Burberry Shares After Billionaire Sale(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE