1400万円あれば何に使う?スーパーカーやクルーズか、夫婦仲を相談か

誰かが13万ドル(約1400万円)をくれたとしよう。単に遊興費に回したいかもしれないし、はっきりとした目的もなく13万ドルを使いたいと考えるかもしれないが、とにかくその金額で手に入れられるものを以下に幾つか挙げてみた。

走行距離少ない中古のアストン・マーティン

アストン・マーティン V12 ヴァンテージS

Source: Park Place Aston Martin

 この2015年式アストン・マーティン V12 ヴァンテージSは走行距離8200マイル(約1万3200キロメートル)。外装はモンタナオレンジ色で、黒の内装には「アルカンターラ」ブランドのスエード調人工皮革を採用。3.7秒で時速60マイルまで加速でき、最高時速は205マイルと、発売当時は同ブランドで最速の車種だった。12万3950ドルで買えば、スピード違反切符にも対応できるお釣りがくる。

ベル&ロスのペア時計

ベル&ロスBR-X2トゥールビヨンマイクロローターの時計

Source: Bell & Ross

  実際に身につけるものを好むなら、超薄型のベル&ロスBR-X2トゥールビヨンマイクロローターの時計を試してみよう。42.5ミリメートルのステンレス鋼ケースには自動巻きのスイス製ムーブメントが搭載され、毎時2万1600回の振動を発生。6時の位置にフライングトゥールビヨンも備える。1本当たり6万4900ドル。

自家用飛行機

パイパー社の自家用飛行機

Photographer: dmadau/iStockphoto

 ケイマン諸島に資金を隠すくらいなら、代わりに自身と友人3人で週末の飛行を楽しんでみてはどうか。アーチャーの航空機ファイナンスマネジャー、ダグ・ペンドルトン氏によると、「13万ドルで本当に良いアーチャーやダコタを入手できる」。スピードはやや遅いが、快適で(窮屈ではなく)、短くて危なっかしい滑走路上でさえ安全で安定し、容易に着陸できる一貫した信頼性を誇るという。

世界クルーズ

豪華客船バイキング

Photographer: Anna Lythgoe

  豪華客船バイキングのペントハウス・ベランダに泊まりながら5カ月間のクルーズ旅行に行くチケットを2人分買えば11万9990ドルだ。仏領ギアナのサリュー諸島やウルグアイの首都モンテビデオ、タスマニア島、マダガスカル島などに寄港し、計21カ国を巡る旅もいい。

高級ワイン

カロン・セギュール

Source: Vendors

  2016年シャトー・カロン・セギュールなら12万9600ドル出せば144ケース買える。1855年の格付けで第3級に分類されるが、第2級のような味わいだ。オーナーだったセギュール侯爵がかつて「ラフィットやラトゥールでも私はワインを作るが、私の心はカロンにある」と語ったことで知られる。

セラピー

セラピー

Photographer: Bruce Ayres/The Image Bank

  夫婦仲の相談を1時間当たり125ドルで何百時間も受けるのはどうだろう。10万ドルを超えたとしても、関係を修復する方が離婚よりもはるかに安い。

原題:A Supercar, a Cruise, and Other Things You Can Buy for $130,000 (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE