米財務省:10年債入札、最高落札利回り2.995%-応札倍率2.56倍

米財務省が9日実施した10年債入札(発行額250億ドル)では最高落札利回りが2.995%と、2014年以来の高水準となった。前回の同年債入札と比べて、需要が旺盛だった。前回入札(4月11日)の最高落札利回りは2.795%。

  投資家の需要を測る指標の応札倍率は2.56倍と、前回の2.46倍を上回り、需要が増えたことが示唆された。

  今回の最高落札利回りは14年1月に3.009%をつけて以来の高水準。
 
  入札の詳細は表をご覧ください。

原題:U.S. Treasury 10-Year Notes Yield 2.995% at Auction(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE