コンテンツにスキップする
Photographer: Noriko Hayashi/Bloomberg

日本株反落、中東不安定化を懸念-内需や精密安い、トヨタは切り返す

更新日時
  • 米大統領がイラン核合意からの離脱表明、ゴラン高原情勢も風雲急
  • トヨタの今期営業利益計画は市場予想超過、3000億円自社株買いも
Pedestrians crossing the road are reflected in an electronic stock board outside a securities firm in Tokyo, Japan, on Friday, June 9, 2017.
Photographer: Noriko Hayashi/Bloomberg

9日の東京株式相場は反落。米国のイラン核合意からの離脱を受け、中東情勢が不安定化するとの懸念が広がった。医薬品や陸運、電気・ガス株など内需セクターが売られ、精密機器や電機など輸出株の一部、海運株も安い。一方、自社株買いを行うトヨタ自動車は午後の取引で上昇した。

  TOPIXの終値は前日比6.91ポイント(0.4%)安の1772.91と3営業日ぶりに下落、日経平均株価は99円81銭(0.4%)安の2万2408円88銭。

  岡三アセットマネジメントの前野達志シニアストラテジストは、「米国で景況感が悪化し始めたタイミングで中東懸念といった悪材料が追加的に出ており、日本株は3月末以降の戻りが一服し、下押しリスクが意識されている」と言う。ホルムズ海峡封鎖の事態もリスクシナリオとして警戒すべきで、「トヨタ自動車の株価が決算発表後に上昇したものの、地政学リスクに軸足を置いている足元の市場は売り圧力が強まりやすい」とも指摘した。

Japan Market Reactions As Tensions Over North Korea Rise

株価ボード前の歩行者(イメージ)

Photographer: Akio Kon/Bloomberg

  トランプ米大統領は8日、欧米など6カ国とイランによる核合意から離脱し、イランに対する経済制裁を再開することを明らかにした。また、イスラエルはシリアでイラン軍による不規則な動きを察知、ゴラン高原の自治体に対し防空施設利用の準備を命じた。数時間後には、シリアの首都ダマスカスに近い軍事基地でイスラエルの攻撃による大規模な爆発が伝えられた。

  中東の地政学リスクを懸念し、きょうの日本株は朝方から下落。日経平均は一時143円安まで下げ幅を広げた。いちよしアセットマネジメントの秋野充成執行役員は、「イラン問題はロシアも絡んでくるほか、北朝鮮にも波及する可能性があり、米国の核合意離脱はポリティカルリスクを意識せざるを得ない」と指摘。みずほ証券エクイティ調査部の三浦豊シニアテクニカルアナリストも、中東情勢の緊迫化で原油価格が一段高すれば、「インフレ懸念からの金利上昇やコスト高が好調な米国経済に水を差す恐れがある」と警戒する。

  米長期金利の上昇などを材料に、この日のドル・円は朝方の1ドル=109円付近から同60銭台と3日以来のドル高・円安水準に振れたが、日本株の反応は鈍かった。岡三アセットの前野氏は、「為替のドル高・円安もそろそろ限界とみている。トランプ米大統領が中間選挙に向け円安をけん制する可能性が高く、今後は企業の想定レート105円に向け円高に動き、業績の増額期待は高まらない」とみている。

  異例となる取引時間中の決算発表で、市場参加者の注目度が高かったトヨタ自動車は午後の取引で上昇転換し、3.8%高で終了。円高の影響で、前期比4.2%減の2兆3000億円とした今期の営業利益計画は市場予想を上回り、3000億円を上限に自社株買いの実施も発表した。

  東証1部33業種は医薬品、電気・ガス、精密機器、海運、その他製品、倉庫・運輸、非鉄金属、不動産、陸運など24業種が下落。上昇はガラス・土石製品、水産・農林、パルプ・紙、輸送用機器、鉱業、銀行など9業種。

  売買代金上位では、シャイアー買収合意を受け国内外の格付け会社が格下げ方向の可能性を示した武田薬品工業、今期の営業利益計画が市場予想を下回った塩野義製薬が安く、第3四半期の増益率が鈍化したドンキホーテホールディングス、今期利益計画は弱いとみずほ証券がネガティブ視した横河電機は大きく下げた。半面、今期収益計画を増額した東海カーボン、第1四半期事業利益が増益のアサヒグループホールディングスは大幅高。営業増益計画のカプコンも急伸した。

  • 東証1部の売買高は17億2743万株、売買代金は2兆9264億円、代金は前日から11%増え、5月以降では最も多かった
  • 値上がり銘柄数は754、値下がりは1237
    日本株とドル・円、CFTCの円ポジション推移
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE