コンテンツにスキップする

アップル時価総額、1兆ドル目前に

  • 7日の米市場では6営業日続伸、185.16ドルで取引終了
  • 予想上回る売上高など追い風、大台突破の最初の米企業となる見通し
1484945261_apple-logo-store
Photographer: Spencer Platt/Getty Images North America
1484945261_apple-logo-store
Photographer: Spencer Platt/Getty Images North America

米アップルは、あと20ドル弱の株価上昇で時価総額1兆ドル(約109兆円)企業になる。

  7日の米市場でアップル株は6営業日続伸し、前週末比0.7%高の185.16ドルで取引を終えた。東部時間午前11時26分には187.47ドルを付け、時価総額が約9208億ドルに拡大していた。株価が203.48ドルに達すれば時価総額が1兆ドルの大台に乗せる計算だ。同社の発行済み株式数は約49億株。

  現在の騰勢が続けば、同社はこの大台を今週中にも達成する可能性がある。市場予想を上回る1-3月(第2四半期)売上高や、資産家ウォーレン・バフェット氏がアップル株を7500万株追加取得したことを受けて、アップル株は2-4日の3日間で8.7%値上がりした。

Path to $1 Trillion

  1兆ドル達成に数日以上かかった場合でも、アップルがこの「勲章」を手に入れる最初の米企業となるとの見通しには変わりない。アップル以外の米大手企業は、時価総額1兆ドルにはまだ遠い。アマゾン・ドット・コムは1兆ドルまであと2220億ドル、アルファベットはあと2640億ドルもの開きがある。

原題:Apple Needs an 8.6% Rally to Reach $1 Trillion Milestone(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE