中国の外貨準備高、4月は予想以上に減少-人民元値下がり響く

  • 4月末の外貨準備高は3兆1200億ドル-前月末から180億ドル減った
  • ブルームバーグ調査では3兆1300億ドルへの減少が見込込まれていた

中国の外貨準備高は4月に減少した。人民元値下がりが影響し、市場予想より大きな減少幅となった。

  中国人民銀行(中央銀行)が7日発表した4月末時点の外貨準備高は3兆1200億ドル(約341兆円)。前月末から180億ドル減った。ブルームバーグのエコノミスト調査では3兆1300億ドルへの減少が見込まれていた。

  4月の人民元は対ドルで0.9%下げた。

原題:China’s Foreign Reserves Drop Amid Weaker Yuan, Outflow Risks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE