スプリント:通期調整後EBITDA予想、市場予想を4.4%上回る

スプリント通期調整後EBITDA予想113億~118億ドル、市場予想110.6億ドル(レンジ108.9億ドル~118.4億ドル)(ブルームバーグ・データ)。

  • 4Qポストペイド契約者数純増減+3.9万人
  • 4Qワイヤレス事業の調整後EBITDA利益率50.5%
  • 4Q純営業収入80.8億ドル、市場予想80億ドル(レンジ78億ドル~82億ドル)(BD)
  • 4Q調整後EBITDA27.7億ドル、市場予想27.2億ドル(レンジ25.9億ドル~27.8億ドル)(BD)
  • 4Qポストペイド解約率1.78%、市場予想1.74%(BD)
  • 4Qポストペイド携帯1契約当たり月間平均収入(ARPU)44.40ドル、市場予想45.55ドル(BD)
  • 4Qポストペイド契約者純増3.9万人

以下はグーグル翻訳による(元の記事はこちら)

  • リース機器を除く会計年度の現金設備投資額が50億〜60億ドルになると予想

備考:

  • 米税制の変更により、見通しは比較可能でない場合があります
  • 決算発表後株価0.4%下落の5.16ドル、出来高3.004万株
  • アナリスト1人買い、14人ホールド、5人売り
  • カンファレンスコール午後4:30(NY時間)、866-360-1063 パスワード: 4588039

発表資料: "Sprint Delivers Best Financial Results In Company History With Highest Ever Net Income And Operating Income In Fiscal Year 2017"

これはブルームバーグ・オートメーションを利用して作成した記事です。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE