英国、アイルランド国境問題で新提案-EU離脱交渉打開狙う

  • 英国とEUは2日にブリュッセルで離脱交渉を再開
  • 離脱交渉ではアイルランド国境問題が大きな争点に浮上

英国は欧州連合(EU)離脱交渉の行き詰まりを打開するため、アイルランド国境問題について新たな解決策を今週提示する。

デービス英EU離脱担当相

Photographer: Dario Pignatelli/Bloomberg

  英国のEU離脱後に英国領の北アイルランドと隣国アイルランドとの陸路での厳しい国境審査を回避する方策で合意を探ろうと、英国とEUは2日にブリュッセルで交渉を再開する。デービス英離脱担当相は「速やかに前進」したいとの意向を表明している。

  匿名を条件にした関係者2人によると、英国の新提案はこれまでに好ましい選択肢として打ち出した2案を組み合わせる格好になる。英国はEUと新たな包括的自由貿易協定と関税合意の締結を「A案」、それが間に合わない場合に「認可を受けた貿易業者」の輸出入に対しIT(情報技術)を利用して簡便な審査で済ます方策を「B案」としてきた。交渉姿勢を巡り政権内の意見が分かれているメイ首相にとって、2案の組み合わせはその橋渡しにもなる。

  ただ、EU側は英国の提案が機能しなかった場合に備え、念のための措置が必要だと主張。EU関係者は内々に、英国のA、B両案とも実現可能だとは思えず、念のための措置が結局活用されることになるだろうと話している。

原題:U.K. Proposes Solution to Brexit Deadlock Over Irish Border(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE