米マラソン・ペトロリアムがアンデバー買収へ-石油精製の米最大手に

米石油精製会社マラソン・ペトロリアムは、同業のアンデバーを233億ドル(約2兆5500億円)で買収することに合意した。実現すれば米最大の独立系精製会社が誕生する。

  両社の4月30日の発表によると、マラソンは現金または株式交換での買収を提案しており、アンデバーの価値は1株当たり約152.27ドルと評価される。これは27日終値に24%上乗せした水準。

  30日の米市場で、マラソンの株価は一時9%安まで下げた。RBCキャピタル・マーケッツのアナリストは「精製業界への強気ムードがピーク」の時期に成立した合意だと指摘した。一方、アンデバーは日中、17.7%高まで上げる場面があった。 両社を含む独立系精製業者の株価は今年、過去最高値を更新している。30日終値はマラソンが8%安の74.91ドル、アンデバーが13%高の138.32ドル。

原題:Marathon Petroleum to Buy Andeavor in Biggest Oil Refining Deal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE