イスラエル首相:イランの核兵器極秘計画示す資料を保有

イスラエルのネタニヤフ首相は、イランに核兵器製造の極秘プログラムがあったことを示す同国の資料をイスラエルは大量に保有していると明らかにした。

  ネタニヤフ首相はテルアビブでの記者会見で「核兵器プログラムは持たないとのイランの主張はうそだった」と言明。「2015年に核合意に調印した後、イランは核に関する資料を隠蔽(いんぺい)する取り組みを強めた」と続けた。

  イスラエルは、1999-2003年に「プロジェクト・アマド」のコードネームで実施された兵器プログラムに関する5万5000ページに及ぶ資料を発見したと、ネタニヤフ首相は説明。資料の入ったバインダーやコンパクトディスク(CD)とみられるものが収められた棚を公開した。

原題:Israel Says Has Proof Iran Had Secret Nuclear Bomb Plans (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE