中国:4月の製造業PMI、堅調さ維持-非製造業は2カ月連続上昇

中国の4月の製造業活動を測る政府の指数は堅調さを維持した。非製造業の指数は2カ月連続で上昇し、景気拡大の流れが変わらないことを示唆した。

  国家統計局が30日発表した4月の製造業購買担当者指数(PMI)は51.4。ブルームバーグの調査では51.3が見込まれていた。3月は51.5だった。サービス業と建設業をカバーする非製造業PMIは4月に54.8と、市場予想を上回った。指数は50を上回ると活動の拡大を示す。

  JPモルガン・チェースの中国担当チーフエコノミスト、朱海斌氏(香港在勤)は指標発表後にブルームバーグテレビジョンのインタビューで、「数字はかなり堅調だ」と指摘。リスクは残っているものの、「今回のニュースは成長の勢いが依然良いことを示唆している」と述べた。

JPモルガンの中国担当チーフエコノミスト、朱海斌氏

(出所:Bloomberg)

原題:China Factory Gauge Holds Up as Services Beat Forecast (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE