コンテンツにスキップする
Photographer: Akos Stiller

ゴールドマンも「SPIRE」参加-リパッケージ債プラットフォーム

  • BNPやクレディ・スイスなどが17年5月にSPIREを創設
  • SPIREを通じた発行額は7億ユーロ相当を突破している
A financial trader points to data displayed on computer screens at the Wiener Boerse AG stock exchange in Vienna, Austria, on Thursday, Oct. 8, 2015. Wiener Boerse is in talks to sell its majority stake in the Budapest stock exchange, Austria's WirtschaftsBlatt newspaper reported, citing unidentified people with knowledge of the talks.
Photographer: Akos Stiller

ゴールドマン・サックス・グループも、JPモルガン・チェースシティグループなど世界的な銀行が運営する仕組み債向けプラットフォームに加わる。

  発表資料によれば、ゴールドマンは顧客にルクセンブルクの特別目的事業体、シングル・プラットフォーム・インベストメント・リパッケージング・エンティティー(SPIRE)を通じて発行された「リパッケージ債」を提供する。

  BNPパリバとクレディ・スイス・グループがシティとJPモルガンと共にSPIREを2017年5月に創設して以降、同プラットフォームを通じた発行額は7億ユーロ(約925億円)相当を突破。バークレイズも今年2月に参加した。

原題:Goldman Joins Barclays, Citigroup on Spire Debt Platform (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE