Photographer: BULENT KILIC/AFP

トランプ大統領、他国に警告-26年W杯招致目指す米国案を損ねるな

  • 26年FIFAワールドカップ、米はカナダ・メキシコとの共催目指す
  • われわれを支持しない国をなぜ支持しなければならないのか-大統領
Photographer: BULENT KILIC/AFP

トランプ米大統領は26日、米国がカナダ・メキシコとの共催で招致を目指している2026年の国際サッカー連盟(FIFA)ワールドカップ(W杯)について、「われわれが常に支持している国々」が北米共催案に反対するロビー活動を展開するなら残念だとツイッターに投稿した。

  トランプ氏は「(国連での場面も含めて)われわれを支持してくれないのに、なぜそうした国々をわれわれが支持しなければならないのか」と主張。米国はメキシコ、カナダと共に「強力な提案書をまとめ上げた」とツイートした。

  FIFAは6月に26年大会の開催地を決める見通し。同大会から出場枠が48カ国に拡大する。26年大会の招致にはこれまで開催経験がないモロッコも名乗りを上げ、予想外に強い挑戦を受けている。

原題:Trump Warns Other Nations Not to Undermine U.S. World Cup Bid(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE