Photographer: Jason Alden

スターバックス株急落、投資家は満足せず

Photographer: Jason Alden

コーヒー店チェーンの米スターバックスが26日発表した1-3月(第2四半期)決算は、ドリンク割引やその他販促が支えとなって市場予想に一致した。それでも株価は急落し、投資家がそれ以上を期待していたことをうかがわせた。

  1-3月は調整後利益が予想に一致し、主要指標である既存店売上高の伸びは予想をやや上回った。スコット・モー最高財務責任者(CFO)は発表文で、同社は「戦略的かつ『長時間に及ぶ試合』の気構えで」投資を行っていると述べた。

  ただ、ウォール街はしびれを切らしているようだ。年初から25日までには3.4%上昇していた同社株だが、決算発表を受け、26日の時間外取引で一時3.7%安の57.20ドルに下落した。

No Surprise?

Neutral results don't excite Wall Street

Source: Bloomberg

Note: Comparable adjusted earnings per share is the reported value with extraordinary items factored out to make it similar to analysts' estimates. Q2 2018 price reaction based on after-market trading.

  1-3月の米州既存店売り上げは前年同期比2%増となり、成長を維持した。コンセンサス・メトリクスがまとめた市場予想は1.8%増だった。

  一部項目を除いたベースの1株利益は53セントで、アナリスト予想と同水準だった。売上高は60億3000万ドル(アナリスト予想平均は59億3000万ドル)。

  その他地域の既存店売り上げは、中国・アジア太平洋が3%増(アナリスト予想は2.6%増)、欧州・中東・アフリカは1%減で市場予想に届かなかった。

原題:Starbucks Falls as Drink Promotions Fail to Invigorate Sales (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE