チポトレ株:06年以来の大幅高-新CEOの新基軸や決算内容を好感

メキシコ料理チェーン、米チポトレ・メキシカン・グリルの株価は、26日の取引で一時25.4%高の425.65ドルと、2006年の上場来の大幅高となった。

  同社が前日発表した1-3月(第1四半期)決算で、既存店売上高がアナリスト予想を上回ったほか、投資家は3月に就任したブライン・ニコル最高経営責任者(CEO)がドライブスルーや新メニュー投入などのアイデアを打ち出したことを好感した。

  チポトレ株は終値でも前日比24.4%高の422.50ドルと、06年1月以来の大幅高。

  ニコルCEOはインタビューで、「何か勝利を見いだすことに重点を置いている」と述べ、同社の長年の伝統を断ち切ることになっても、認知度を高めるための新たな手法を試す考えを強調した。

原題:Chipotle Rises Most Since 2006 as Investors Warm to New CEO (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE