ゲノム事業の中国BGI、部門IPOに先立ち出資募る-関係者

  • BGIは投資家と接触するため複数のアドバイザーを起用
  • 19年の部門上場に向け今年中に資金集めを完了したい考えと関係者

ゲノム関連事業を手掛ける中国のBGIゲノミクス(華大基因)は、装置部門の株式売却を通じ約10億ドル(約1090億円)を集めることを目指している。同部門の新規株式公開(IPO)を計画しており、それに先立ち出資を求めるという。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  BGIは投資家と接触するため複数のアドバイザーを起用している。非公開情報だとして関係者が匿名を条件に述べた。深圳に本社を置くBGIは、2019年の部門上場に向け今年中に資金集めを完了したい考えだと関係者の1人が話した。

  中国の一般的な営業時間外にBGIの担当者にコメントを求め電話したが応答はなかった。同社広報室に電子メールで問い合わせしたが今のところ返答はない。

原題:China DNA Giant’s Equipment Arm Said to Seek $1 Billion Funding(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE