中国、外国証券への投資枠を3年ぶりに拡大-資金流出の制限を緩和

中国は国内投資家に対する外国証券への投資限度枠を3年ぶりに拡大した。40兆ドル(約4400兆円)規模に上る中国金融セクターの開放が進んだ形になる。

  国家外為管理局(SAFE)が25日示したデータによると、適格国内機関投資家(QDII)に認めている外国証券への投資枠が24日から983億3000万ドルに引き上げられた。従来は899億9000万ドル。この投資枠の引き上げは2015年3月以来。

原題:China Eases Grip on Outflows, Lifts Outbound Investing Quota (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE