5月の英利上げ観測にカーニー総裁が冷水、確率50%割れ-前日82%

  • 5月以外にも決定会合あるとカーニー英中銀総裁が発言
  • ポンドも下落、ロンドン時間午前7時53分現在は0.2%安

イングランド銀行(英中央銀行)の5月利上げ観測が後退した。カーニー総裁が5月利上げは既定路線ではないと示唆した。

  短期金融市場が織り込む5月10日利上げ確率は20日に50%を割り込んだ。19日には82%だった。カーニー総裁はBBCとのインタビューで、「当局者らは5月以外にも決定会合があることを認識している」と発言した。

  ポンドも下落しロンドン時間午前7時53分(日本時間午後3時53分)現在は0.2%安の1ポンド=1.4067ドル。

Hold On!

Traders are pricing in a less-than 50 percent chance of a interest-rate hike in May

Source: Bloomberg

原題:U.K. Money Markets Pare Bets for a Rate Hike on Carney Comments(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE