Photographer: Akos Stiller/Bloomberg

ビットコイン、大口保有者の動向をトレーダーら警戒

Photographer: Akos Stiller/Bloomberg

仮想通貨ビットコインの投資家たちは、今週の無秩序な動きを受けて警戒感を抱いている。「鯨」と呼ばれる大口のビットコイン保有者の影が見え隠れするからだ。一部の投資家は、荒い値動きの元凶はこうした鯨たちではないかと考えている。

  「『鯨』たちは市場の動きに対して何らかの影響力を持ちたいと考えている。不安定な相場について、それが最も優れた説明だ」と、サンフランシスコを拠点とするアイアンチェーン・キャピタルの創業者で最高経営責任者(CEO)のジョナサン・ベナサヤ氏が述べた。「俳優たちによるある種の操作だ」と論評した。

  ファンドストラット・グローバル・アドバイザーズの調査責任者、トム・リー氏は「12月以来下落傾向にあったのが、今は反発しようとしているのか下落トレンドが続いているのかの見分けがつかない」と語った。長い歴史を持つ株式市場と比べ、未成熟な仮想通貨市場は流動性の動向に対して脆弱(ぜいじゃく)だとも指摘した。

ビットコインが突然値下がり、特に理由なし-投資家が一時的に弱気

原題:Bitcoin Whale Sightings Are Leaving Cryptocurrency Traders Jumpy(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE