Photographer: Andrew Harrer/

世界の債務負担、過去最大の164兆ドル-IMFの「財政モニター」

  • 世界の公的・民間債務は2016年に世界GDPの225%相当となった
  • 中国を中心に民間債務が急増し世界全体の負債を押し上げ

世界の債務負担が過去最大の164兆ドルに膨んだ。国際通貨基金(IMF)が18日発表した。各国はリセッション(景気後退)や金融環境引き締めに際し、一段と難しい対応を迫られる可能性がある。

  IMFが半年ごとに公表する最新の「財政モニター」報告書によれば、世界の公的・民間債務は2016年、世界の国内総生産(GDP)の225%相当となった。開示可能なデータとしては16年が直近。

Solid Growth

The IMF predicts the strong economic upswing will continue for the next two years

Source: International Monetary Fund 

  中国を中心に民間債務が急増しており、世界全体の負債を押し上げている。IMFによると、世界的な金融危機以降における民間債務増大のほぼ4分の3を中国が占めている。

Global Debt Pile at a Record $164 Trillion

Sources: Global Debt Database; and IMF staff calculations

Data refer to the global gross debt (both public and nonfinancial private) for an unbalanced sample comprising 190 countries.

題:World Debt Hits Record $164 Trillion as Crisis Hangover Lingers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE