仏トタル:ディレクト・エネルジー株74.3%取得で合意-約1900億円

フランスの石油会社トタルは18日、仏ディレクト・エネルジーの株式74.3%を1株当たり42ユーロで取得することに合意したと発表した。石油事業が中核のトタルに電力・天然ガス供給業務が加わることになる。

  トタルの資料によれば、14億ユーロ(約1900億円)相当の取引完了後、同じ価格で株式公開買い付けを実施する。ディレクト・エネルジー株の17日終値に30%上乗せした水準となる。

原題:Total Agrees to Buy Utility Direct Energie in $1.7 Billion Deal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE