コンテンツにスキップする

日産・ルノー、資本関係の変更検討とゴーン氏が表明-日経

カルロス・ゴーン氏

カルロス・ゴーン氏

Photographer: Jason Alden/Bloomberg
カルロス・ゴーン氏
Photographer: Jason Alden/Bloomberg

日本経済新聞電子版は、日産自動車と仏ルノーの会長を兼務するカルロス・ゴーン氏が同紙とのインタビューで、両社の資本関係を見直す考えを示したと報じた。

  日産自の広報担当、ニコラス・マックスフィールド氏はブルームバーグの取材に対し、同紙にゴーン氏が話したことは事実だと確認した。

  同紙によると、ゴーン氏は「あらゆる選択肢についてオープンに考えている」と述べ、現在の相互出資関係を改めることを検討し、2022年までに新体制に移行する考えを示したという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE