ブラックロックCEO、17年報酬は約30億円

  • 給料90万ドル、現金賞与1000万ドル、株式報酬1660万ドル-届け出
  • 同社の運用資産は6兆ドルを突破-パッシブファンドに資金に流入

ブラックロックのラリー・フィンク最高経営責任者(CEO)

Photographer: Christopher Goodney/Bloomberg

世界最大の運用会社である米ブラックロックは昨年、ラリー・フィンク最高経営責任者(CEO)に2770万ドル(約30億万円)の報酬を支給した。投資家からパッシブ運用ファンドへの資金流入が続き、同社の運用資産は6兆ドルを超えた。

  規制当局への13日の届け出によると、フィンク氏(65)の報酬パッケージには給料90万ドル、現金賞与1000万ドル、株式報酬1660万ドルが含まれていた。 同氏はまた、他の報酬で約24万3000ドルを得ていた。

  記録的な資金流入でブラックロックの資産は拡大。社員への報酬や福利厚生の増加を一因に総費用が増加する一方、ヘッジファンドを含むアクティブ運用でパフォーマンスが改善した。

原題:BlackRock Pays CEO Fink $27.7 Million as Assets Top $6 Trillion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE