Photographer: Andrey Rudakov/Bloomberg

ビットコインは底打ち、最高値更新も-仮想通貨ファンドのパンテラ

  • タイミングに関してこれほど強く勧めることはそうないと説明
  • 今回の弱気相場の底6500ドル、最高値の約2万ドル超える公算と分析

ビットコインの不振の時期は過ぎた。最大級の仮想通貨ヘッジファンドの一つはそうみている。

  運用資産8億ドル(約860億円)超のパンテラ・キャピタル・マネジメントは、ビットコインの今回の弱気相場の底は6500ドルだったと、12日の投資家向けリポートで指摘。来年も大半の時期でその水準を上回って推移し、2万ドル弱の史上最高値を突破する公算が大きいと予想した。

  パンテラのダン・モアヘッド、ジョーイ・クルッグ両氏はリポートで、「当社になじみがなく、こういったファンドは常に『きょうはロング(買い)にするのに非常に良い日だ』と言うものだと考えているかもしれない投資家に伝えたい。タイミングに関して当社がこういった強い推奨をすることはめったにない。機関投資家からの大量の資金が相場をもっとずっと高い水準に押し上げるだろう」と記した。

  リポートによると、パンテラは7年間で「買い」3回、「売り」1回の推奨しかしていない。同社のファンドは2014年にビットコインへの投資を開始。今回の推奨を出す前、ビットコインは200日移動平均線を上抜けていた。

原題:Crypto Hedge Fund Pantera Capital Says Bitcoin Has Bottomed Out(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE