イタリア大統領、ユーロ懐疑派政党指導者に来週組閣要請も-政府高官

  • 「同盟」のサルビーニ書記長に暫定的に組閣を委任する可能性
  • 同盟の中道右派連動は議会内最大勢力だが過半数の議席は持たず

イタリアのマッタレッラ大統領は来週、ユーロ懐疑派の政党である「同盟」のサルビーニ書記長に暫定的に組閣を要請する可能性がある。政府高官が明らかにした。

  マッタレッラ大統領は12、13両日、各党指導者と再び会合を開く。部外秘の議論であることから匿名を条件に語ったこの高官によると、現在の政治的な行き詰まりに来週初めまでに進展が見られない場合、大統領がこの打破に向けて行動を取ることもあり得る。

  3月4日に行われた総選挙の結果、同盟を中核とする中道右派連合が議会内の最大勢力となった。単独政党としての第1党は「五つ星運動」だが、同党も中道右派連合も、議席数は過半数に満たない。

原題:Italy’s Salvini Said to Be First in Line For Premier Mandate (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE