ザッカーバーグ氏、FBユーザー以外の情報収集認める

  • セキュリティー目的で非登録者の情報を集めていると説明
  • ザッカーバーグCEOは下院エネルギー・商業委員会で証言

フェイスブックのザッカーバーグ氏

Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

米フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は11日、同社のサービスにユーザー登録していない消費者の情報も収集していることを認めた。

  ザッカーバーグ氏は下院エネルギー・商業委員会での証言で、「一般に、われわれはフェイスブックに登録していない人たちのデータをセキュリティー目的で集めている」と述べた。

フェイスブックはユーザー以外のデータも利用:WickrのCEO

  質問したベン・ルハン下院議員(民主、ニューメキシコ州)は「あなたは皆が自分のデータをコントロールしていると述べたが、フェイスブックユーザーではなく、プライバシーに関する同意書に署名していない人々のデータも集めているではないか」と語った。

  ザッカーバーグ氏は、悪意のある人物がフェイスブックユーザーから公の情報を集めるのを阻止することを意図したものだと説明。「誰かが当社のサービスに繰り返しアクセスしようとしている場合、われわれはそれを知る必要がある」と語った。

  ギズモードなどのメディアは、フェイスブックがアクティブユーザーの受信トレーやスマートフォン連絡先から情報を収集することでユーザーでない人々の「シャドープロファイル」を構築していると報じた。過去にもフェイスブックの慣行を「シャドープロファイル」と呼ぶ報道があったが、ザッカーバーグ氏は11日、そのような用語は知らないと述べた。

米下院委員会の公聴会でルハン議員の質問に答えるフェイスブックのザッカーバーグCEO

Source: Bloomberg)

原題:Zuckerberg Says Facebook Collects Internet Data on Non-Users (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE