米国の最高級住宅、以前ほどすぐに売れず-値下げが持ち主の負担に

  • 180日余りを要した物件の割合、昨年は72%に上昇-15年は59%
  • コンシェルジュ・オークションズがリポートを公表
Photographer: Jason Alden/Bloomberg

米国で売りに出された高級住宅が以前ほどすぐに買い手が付かず、住宅所有者は成約のために売値を大きく引き下げざるを得なくなっている。

   コンシェルジュ・オークションズが11日公表したリポートによれば、米国では昨年、最高級住宅の72%が売れるまでに180日余りを要し、2015年の59%からその割合が大きく上昇した。コンシェルジュは高級物件のオークションを手掛け、90日以内の成約をうたう。

Where Luxury Lingers

How long do high-end properties stay on the market across the U.S?

Source: Concierge Auctions

  180日以内に売れない物件は、当初の売却希望価格の71%相当でしか買い手が付かない一方で、6カ月未満で売れた物件は、最初に売り主が望んだ価格の93%相当で買われたという。リポートは全米40市場の最も高額な成約物件10件を対象にまとめられた。

原題:Luxury Homes Are Taking Longer to Sell and That’s Costing Owners(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE