コンテンツにスキップする
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

【NY外為】円など逃避通貨が安い、貿易問題後退でリスク選好に

更新日時
  • 米ドル、カナダ・ドルや豪ドルなどに対し大幅安-原油高背景に
  • トランプ米大統領、中国・習主席の「思いやりのある言葉」に感謝
A 2017 50 subject uncut sheet of $1 dollar notes bearing the name of U.S. Treasury Secretary Steven Mnuchin sits on display at the U.S. Bureau of Engraving and Printing in Washington, D.C., U.S., on Wednesday, Nov. 15, 2017. A change in the Senate tax-overhaul plan that would expand a temporary income-tax break for partnerships, limited liability companies and other so-called \"pass-through\" businesses won the endorsement of a national small-business group today.
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

10日のニューヨーク外国為替市場では、スイス・フランや円、ドルが下落。貿易問題が引き続き緩和され、世界的なリスク資産値上がりの流れに押された。原油相場の堅調でカナダ・ドルは米ドルに対し、2月下旬以来の高値に上昇した。

  この日はニューヨーク原油先物が3%余り上昇。中国の習近平国家主席は博鰲(ボアオ)アジアフォーラムでの基調講演で、銀行から自動車製造まで多岐にわたるセクターを開放すると明言した。トランプ米大統領は主席の「思いやりのある言葉」に感謝するとツイート。米中貿易摩擦を和らげる初めての動きと受け止められた。

  ニューヨーク時間午後4時46分現在、主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は前日比0.3%低下。ドルは対円で0.4%上げて1ドル=107円20銭。ユーロは対ドルで0.3%上げて1ユーロ=1.2354ドル。

Trade Risk Recedes

  米ドルはカナダ・ドルに対し0.7%安。遅い時間に1.2589カナダ・ドルで日中安値を付けた。ブルームバーグのドル指数も、取引時間遅くに安値近辺で推移した。

  商品相場の上昇を背景に、オーストラリア・ドルとニュージーランド・ドルも米ドルに対し大きく上昇した。

欧州時間の取引

  円が米国債とともに下落。習主席が市場開放や世界貿易支援の意向を表明したことで、米中間の関税を巡る対立が悪化するとの懸念が薄れた。ドルは円に対し一時、0.4%高の107円24銭をつけた。習主席の講演後には、オーストラリア・ドルも上昇した。

原題:Haven Currencies Decline as Risk Assets Rally Around the Globe(抜粋)
Yen Slips With Treasuries as Xi’s Speech Calms Market Nerves(抜粋)

(相場を更新し、第4段落以降を追加します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE