トランプ大統領、シリア対応で週末のペルー訪問キャンセル

トランプ大統領

Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

トランプ米大統領はシリアで化学兵器が使用された問題への軍事的対応を検討するため、今週末に予定していた南米訪問をキャンセルした。ホワイトハウスが発表した。

  サンダース報道官は「トランプ大統領はペルーのリマで開かれる第8回米州首脳会議への参加を取りやめた。大統領の指示により、副大統領が代わりに出席する。大統領は米国に残り、米国としてのシリア対応を指揮し、世界の動向を見守る」との声明を発表した。

原題:Trump Cancels Trip to Peru Summit as He Readies Syria Response(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE