VW:CEO交代を計画、主要ブランド責任者ディース氏起用へ-関係者

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は最高経営責任者(CEO)交代を計画している。現CEOのマティアス・ミュラー氏を退任させ、VWブランド責任者のヘルベルト・ディース氏を起用する方針だと、事情を知る関係者が明らかにした。

ヘルベルト・ディース氏

Photographer: Krisztian Bocsi/Bloomberg

  公式発表前であることから匿名で語った関係者によると、このCEO交代は13日開催予定の監査役会で議論される。VW広報にコメントを求めたものの、今のところ連絡が取れていない。同社の二大株主であるドイツのニーダーザクセン州、高級車メーカーのポルシェとも連絡がつかなかった。

  ブルームバーグ・ニュースの報道を受け、同社株価は前日比で一時5%上昇した。

  この報道に先駆けてVWは10日、ハンスディーター・ペッチュ会長が取締役会の変更について最高経営幹部および監査役会メンバーと現在協議中で、ミュラーCEO(64)は「この変更に寄与することに概して前向きな意思を示した」と発表していた。発表文は具体的な内容に触れていない。

原題:VW Said to Plan Replacing CEO Mueller With VW Brand Chief Diess(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE