フランシスコ・パートナーズ率いる投資家グループ、ベリフォン買収へ

  • ベリフォンを債務引き受けを含め約3600億円で買収することで合意
  • ベリフォン株1株当たり現金23.04ドル-9日終値を54%上回る水準

テクノロジーセクターに力点を置く米プライベートエクイティー(PE、未公開株)会社フランシスコ・パートナーズ率いる投資家グループは、米電子決済システム技術会社ベリフォン・システムズを債務引き受けを含め約34億ドル(約3600億円)で買収することで合意した。

  発表文によると、ベリフォンの株主に対し1株当たり9日の終値を約54%上回る23.04ドルを現金で支払う。投資家グループには、カナダの年金基金ブリティッシュ・コロンビア・インベストメント・マネジメントも含まれる。取引完了に伴い、ベリフォンは非公開化される。

  「ベリフォンのハードウエア供給業者からクラス最高の決済・商取引ソリューション供給業者への転換は始まったばかりだ」と、フランシスコ・パートナーズのパートナー、ジェーソン・ブレイン氏は指摘した。

  ベリフォン株は9日通常取引終了後の時間外取引で一時、53%高の22.89ドルを付けた。同社株は今年、同日の通常取引終了時点までに15%下落していた。

原題:Francisco Partners to Take VeriFone Private for $3.4 Billion (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE