独裁判所、カタルーニャ州前首相の保釈認める-スペイン送還は拒否

ドイツの地方裁判所は5日、同国で拘束されているスペイン・カタルーニャ自治州のプチデモン前首相の保釈を認める決定を下した。カタルーニャ州の独立運動を巡りスペインが求めている反逆容疑での本国送還は認めなかった。

  シュレスウィヒ・ホルシュタイン州上級地裁の5日の声明によると、プチデモン氏はなお汚職の容疑で本国に引き渡される可能性があるという。保釈金は7万5000ユーロ(約980万円)。ドイツの検察当局は今週に入りプチデモン氏の引き渡し令状を申請していた。

  プチデモン氏は昨年10月にベルギーに出国。先月車で国境を越えてドイツに入ったところで身柄を拘束された。同氏はスペインで国家反逆罪と公金流用の罪に問われている。

原題:Ex-Catalan President Puigdemont Ordered Free on Bail in Germany(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE