JPモルガンCEO:自行の技術力に自信、フィンテック競合出現でも

JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)は、「非常に技術の優れた」シリコンバレーの競合企業が幾つか出現しても、自行の技術力への自信は揺らぐことはないとの考えを示した。

  同CEOは株主に宛てた年次書簡で、同行では3万1000人が開発・エンジニアリング業務に集中し、人工知能(AI)やビッグデータ、機械学習に取り組んでいると説明。具体的にはこれらの従業員が展開を支援した顧客向けシステムに言及し、これが「われわれの地位を固め、さらに大きくしていくだろう」と予想した。

  同CEOは「非常に技術の優れたフィンテック競合企業が幾つか出現」しているものの、「われわれはこれらの製品が多くの顧客の交流を促進すると期待している」と表明した。

原題:Dimon Confident in Firm’s Tech, Despite ‘Very Smart’ Challengers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE