インド中銀:政策金利を6%に据え置き-インフレ見通し下方修正

  • ブルームバーグ調査でのエコノミスト42人全員の予想通り
  • 全体的な食品インフレは抑制された状態続く見込み-スタンスは中立

インド準備銀行(中央銀行)は5日、政策金利の据え置きを発表した。据え置きは4会合連続。インフレ率見通しは引き下げた。

  中銀は主要政策金利のレポ金利を6%で維持。6人から成る金融政策委員会で5人が決定を支持、1人は利上げを主張した。ブルームバーグのエコノミスト調査では42人全員が据え置きを予想していた。リバースレポ金利も5.75%で変わらず。

  中銀は声明で「全体的な食品インフレは抑制された状態が続く見込みだ」とコメント。金融政策スタンスは引き続き中立だとしている。

原題:India RBI Keeps Rates Unchanged as It Cuts Inflation Forecast、
India’s RBI Holds Benchmark Rate at 6% as Seen by All in Survey(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE