中国の美団がシェア自転車モバイク買収、3600億円と評価

  • モバイクの完全買収で合意-同社は独立した事業体、現CEO留任
  • モバイク株保有者が美団点評の株主になると関係者

Ofo Inc. and Beijing Mobike Technology Co. bicycles 

Photographer: Qilai Shen/Bloomberg
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

飲食店のレビュー・宅配分野で中国大手の美団点評が、創業3年目の同国自転車シェアリング企業モバイク(摩拝単車)を買収する。事情に詳しい複数の関係者によると、企業価値を約34億ドル(約3600億円)と評価する取引となる。

美団点評がモバイク買収へ、約34億ドルと評価

  美団点評が4日、詳細を示さずに発表した資料によれば、同社はモバイクの完全買収で合意した。モバイクの現在の最高経営責任者(CEO)が独立した事業体として同社を引き続き率いる。

  情報が非公開であることを理由に関係者の1人が匿名で語ったところによれば、今回の買収でモバイク株の価値は約27億ドルと評価されており、同社債務を美団点評は約7億ドルと推計していることになる。同関係者によると、買収額の65%は現金で、その大半はモバイク経営陣に支払われる。残る35%は株式で行われるため、モバイク株の保有者が美団点評の株主となる。

China Food Fight

Alibaba-backed Ele.me leads food delivery market by app installations

Source: Jiguang

Date: As of Jan. 21

原題:China’s Meituan Is Said Near Deal for Bike-Sharing Firm Mobike(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE