スイス・リー:ソフトバンクの出資、10%以下の見通し-交渉継続中

ソフトバンクグループによる再保険会社スイス・リーの株式取得は10%以下となる見通しだ。

  スイス・リーは2月に、ソフトバンクから少数株取得について打診を受けたと明らかにした。それに先立ち、ソフトバンクはスイス・リー株の最大3分の1取得で交渉中だと報じられていた。

  スイス・リーは4日の発表文で、ソフトバンクによる出資についての交渉は継続中で、依然初期段階だと説明した。

  スイス・リーのクリスチャン・ムーメンタラー最高経営責任者(CEO)は2月、同社としてアンカー投資家を歓迎するとチューリヒでの会合で述べている。業績の変動が激しい業種で、長期投資家を得るのは「悪くない」と語った。

原題:Swiss Re Says SoftBank Stake in Insurer Unlikely to Exceed 10%(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE