米CBSがバイアコム買収案を提示、再統合に向け交渉開始-関係者

  • CBSの提示額は時価総額を下回っていると関係者が語る
  • 価格や組織形態を巡り両社の独立委員会が交渉へ

米メディア会社CBSは同業バイアコムの買収案を提出した。事情に詳しい関係者が明らかにした。サムナー・レッドストーン氏一族が支配する両社の今後を決める交渉が始まることになった。

  CBS取締役会メンバー5人で構成される特別委員会が買収提案をまとめた。CBS経営陣が再統合後の会社を率いる内容となっている。両社は2005年に別々の上場企業に分離、交渉が合意に達すれば再統合となる。

  協議が非公開であることを理由に同関係者が匿名で明らかにしたところでは、CBSの買収提示額は時価総額を下回っている。両社の独立委員会が今後、価格と組織形態を巡り交渉することになる。両社は5月の決算発表前までに合意に至ることを目指しているが、CBSの提案には明確な日程は含まれていなかった。

原題:CBS Is Said to Submit Viacom Bid, Signaling Start of Deal Talks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE