コンテンツにスキップする
Photographer: Tomohiro Ohsumi

日本株3日ぶり反発、良好な米自動車販売を好感-ユニクロ月次堅調も

更新日時
  • ゴム製品や輸送用機器、小売株などが上昇、黒鉛電極銘柄は急落
  • 米中貿易摩擦への懸念重し、米政府は高関税課す中国製品案を公表
Traders work on the floor of the Tokyo Stock Exchange in Tokyo, Japan, on Monday, Aug. 24, 2009. Japanese stocks rose, lifting the Nikkei 225 Stock Average to its biggest jump in more than three months, after sales of existing homes in the U.S. surged the most on record, the yen weakened and commodities gained.
Photographer: Tomohiro Ohsumi

4日の東京株式相場は3営業日ぶりに反発。米国自動車販売の好調や為替のドル高・円安が好感され、自動車やゴム製品株が上げた。既存店売上高の堅調を受けたファーストリテイリングなど小売株のほか、不動産や陸運株など内需セクターも高い。

  半面、電炉に使われる黒鉛電極市場の今後の悪化を懸念し、野村証券が投資判断を下げた昭和電工をはじめ、東海カーボン、日本カーボンなど関連銘柄が急落。米中貿易摩擦への警戒も相場全体の重しとなり、主要株価指数の上げ幅は限られた。

  TOPIXの終値は前日比2.33ポイント(0.1%)高の1706.13、日経平均株価は27円26銭(0.1%)高の2万1319円55銭。

  三井住友アセットマネジメントの石山仁チーフストラテジストは、「米国の自動車販売は同国経済の根幹で、堅調なことは依然景気が良好なことを示し、日本企業にとっても安心感につながった」とみている。ただし、米中貿易摩擦を巡っては「中国から米国に輸出される完成品の部材は日本企業が作っており、関税の引き上げ合戦になれば、業績への悪影響が出てくる」と警戒感も示していた。

Inside Tokyo Stock Exchange And Stock Boards As Asian Stocks Extend Selloff

東証アローズと参観者

Photographer: Tomohiro Ohsumi/Bloomberg

  調査会社オートデータによると、3月の米自動車販売は季節調整済みで年率換算1750万台と、市場予想の1680万台を上回り、ことし最高を記録した。

  3日の米国株はダウ工業株30種平均が300ドル以上上げるなど反発、ドル・円は一時1ドル=106円60銭台と前日の日本株終値時点105円99銭からドル高・円安に振れた影響もあり、この日の日本株は上昇スタート。その後は、米中貿易摩擦への根強い懸念から積極的な買いは見送られ、午前後半から午後前半にはマイナス圏での推移が続いた。日経平均は、始値がきょうの高値となるいわゆる「寄り付き天井」だった。

  米政府は3日、知的財産権侵害を理由に高関税を課す中国製品のリスト案を公表、ハイテク分野を中心に約500億ドル(約5兆3300億円)相当の製品が対象となる。これに対し、在米中国大使館は世界貿易機関(WTO)の紛争解決メカニズムに訴え、国内法に従い同等の規模と強さを持った措置を米国製品に対して講じる、との声明を電子メールで発表した。

  いちよしアセットマネジメントの秋野充成執行役員は、「米中は水面下で話し合いを進めていると思うが、どう決着するかが見えず、世界経済に与える影響も大きいため、しばらくは売り材料」と述べた。

  東証1部33業種はゴム製品、倉庫・運輸、不動産、小売、陸運、その他金融、電気・ガス、輸送用機器などで24業種が上昇。下落はガラス・土石製品、電機、機械、化学、銀行、非鉄金属など9業種。小売では、春夏商品の好調で3月の国内ユニクロ既存店売上高が13%増だったファーストリテイリング、3月既存店売上高が6.9%増だったエービーシー・マートが上げた。

  売買代金上位では、建設事業の3月受注高が増えた大東建託、産業革新機構などによる売り出し発表後に急落した前日の株価について、ドイツ証券がやや過剰反応と冷静さを促したルネサスエレクトロニクスが高い。半面、四半期利益が市場予想を下回り、SMBC日興証券が中国の競争激化リスクや成長力低下、利益率悪化に懸念を示したキユーピーは急落した。

  • 東証1部の売買高は15億1906万株、売買代金は2兆6472億円
  • 値上がり銘柄数は1517、値下がりは505
きょうの業種別リード役の推移

  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE