ザッカーバーグ氏:アップルCEOのFB批判に反論、「極めて軽薄」

米フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は、米アップルのティム・クックCEOの批判に対して「極めて軽薄」だと反論した。

  クックCEOは先月、フェイスブックの個人情報を巡る問題について問われ、ユーザー情報を取り締まるより厳しい規制が必要だと答えた。そして翌日には米リコードおよびMSNBCとのインタビューで、自分がザッカーバーグ氏の立場なら「このような事態は至らないだろう」と述べていた。フェイスブックは、ユーザー情報を基に顧客対象を絞り込んだ広告を販売して利益を上げているのに対し、アップルは「iPhone(アイフォーン)」や「iPad(アイパッド)」など機器販売で利益を生み出している。

  ザッカーバーグ氏は2日付のオンラインメディア、Voxとのインタビューで、「あの発言は、金を支払えないのであれば、面倒を見てあげないという内容だと受け止めた。これは極めて軽薄であり、全く事実に即していない」と反論した。

  さらに同氏は、サービスに対する「対価を支払えない人が大勢いる」と述べ、「このサービスの裾野を広げていく上で、支えになれる唯一の論理的なビジネスモデルは広告収入に頼るモデルだ」と述べた。さらに「富裕層以外にもサービスを提供したいと思うのであれば、誰でも手の届くサービスを提供する必要がある」と続けた。

原題:Facebook CEO Hits Back at ‘Glib’ Comments by Apple’s Cook (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE