米GE:ヘルスケアIT資産をPE投資会社に売却へ-10.5億ドル

米ゼネラル・エレクトリック(GE)は、ヘルスケア事業の一部をプライベートエクイティー(PE、未公開株)投資会社ベリタス・キャピタルに10億5000万ドル(約1113億円)で売却することで同社と合意した。GEは業績低迷から抜け出すため、重点事業への絞り込みを進めている。

  GEの2日発表によると、ベリタスはGEヘルスケアが持つ3つの情報技術(IT)関連資産を取得する。支払いは全て現金で行われ、7-9月(第3四半期)中に完了する見込み。

  GE株はニューヨーク時間午後0時21分現在、前営業日比2.9%安の13.10ドル。年初から3月29日まででは23%安と、ダウ工業株30種平均の構成銘柄中で最悪の下げとなっている。

原題:GE to Sell Health IT Assets to Veritas in $1.05 Billion Deal (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE