Photographer: Patrick T. Fallon/Bloomberg

中国が米国に報復関税、128品目に総額3200億円

更新日時
  • 米国からの輸入品への上乗せ関税、2日に発動
  • 中国商務省、問題は対話を通じて解決すべきだというスタンス示す
Photographer: Patrick T. Fallon/Bloomberg

中国は2日、米中関係の一段の悪化阻止に向け、米国にさらなる通商協議を求めた。中国は米輸入関税への対抗措置として発表していた米国からの輸入品への上乗せ関税をこの日発動させた。

  中国商務省は2日の発表文で、米鉄鋼・アルミニウム関税に関して中国は3月26日に協議を求めたが、米国からの返答はなかったと説明。当局者は対抗措置の厳格化について広く国民の支持を得ているとした上で、問題は対話を通じて解決すべきだという中国政府のスタンスをあらためて示した。

  これに先立ち、中国の国務院関税税則委員会は1日、米国からの輸入品128品目への関税上乗せを2日から発動させると発表していた。

Bloomberg’s Tom Mackenzie reports on Chinese manufacturing and retaliatory trade tariffs.

Source: Bloomberg)

原題:China Urges More Trade Talks as Tariffs on U.S. Goods Begin(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE