コンテンツにスキップする

ドイツ銀:セイン元メリルCEOを監査役会メンバーに指名へ-関係者

  • 株主総会は5月24日開催-監査役会は人事案など来週提示
  • セイン氏は今年任期切れを迎える監査役会メンバーの後任候補に

ドイツ銀行の監査役会にメリルリンチのジョン・セイン元最高経営責任者(CEO)が5月に加わる見込みとなっている。同銀の計画に詳しい関係者が明らかにした。

CIT Group Inc. Chief Executive Officer John Thain Interview

ジョン・セイン氏

Photographer: Chris Goodney/Bloomberg *** Local Caption *** John Thain

  情報が公になっていないとして匿名を条件に話した関係者によると、ドイツ銀の監査役会は5月24日の株主総会で諮る人事案などを来週提示する予定。セイン氏は今年任期切れを迎える監査役会メンバーの後任候補の1人に指名されるという。

  ドイツ銀行とセイン氏からは今のところコメントが得られていない。同氏の指名を巡ってはドイツ誌ビルトシャフツボッヘが先に報じていた。

原題:Deutsche Bank Said to Name John Thain to Supervisory Board (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE