コンテンツにスキップする

ルネッサンスのシモンズ家にまた投資顧問会社-創業者の娘婿率いる

  • ハイシング氏が率いるメドレー・パートナーズ、総資産30億ドル超
  • シモンズ氏の資産はほぼ160億ドル-ビリオネア指数

世界で最も収益性の高いヘッジファンドの1つ、ルネッサンス・テクノロジーズの創業者ジム・シモンズ氏の娘婿が設立したファミリーオフィスが、総資産30億ドル(約3200億円)余りを保有する投資顧問会社としての登録を行った。

  米証券取引委員会(SEC)への登録によると、マーク・ハイシング氏が率いるメドレー・パートナーズはシモンズ家とその家族が運営する基金・財団と慈善事業向けの資金を管理する。親族と関係のない投資家は求めないと届け出では説明している。

  シモンズ家はメドレ-の他に少なくとも助言会社を2社保有。ルネッサンスで増やした資産を運用・管理している。

  ブルームバーグ・ビリオネア指数によれば、シモンズ氏の純資産はほぼ160億ドル。ハイシング氏にコメントを求め電話したが返答はなかった。

原題:Jim Simons’s Son-in-Law Discloses $3 Billion in Assets at Medley(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE