コンテンツにスキップする

ドイツ:3月のインフレ率、1.5%に上昇-ECBの予測支える

  • 3月インフレ率は1.5%、昨年末以来の高水準-予想には届かず
  • 最終的には域内インフレが加速するとECB予想

ドイツのインフレ率は3月に上昇し、ユーロ圏全体で最終的には物価上昇が加速するとの欧州中央銀行(ECB)の見通しを支える数字となった。

  連邦統計局が29日発表した消費者物価指数は欧州連合(EU)基準で前年同月比1.5%上昇と2017年12月以降で最大の上昇率。ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想は下回った。前月比では0.4%上昇した。

  ユーロ圏の3月インフレ率も2月から加速が見込まれる。ECBは今から年末までの域内インフレ率は1.5%前後で推移すると予想している。次回のECB政策決定は4月26日。

Taking a Leap

原題:German Inflation Jumps in March as ECB Debates Stimulus Path(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE