コンテンツにスキップする

米CMEが英NEXグループ買収で合意間近、約6000億円相当-関係者

先物市場を運営する米CMEグループは、マイケル・スペンサー氏が率いる英NEXグループに約40億ポンド(約6000億円)の買収案を提示、交渉はかなり煮詰まってきた。事情を知る複数の関係者が明らかにした。

  協議が非公開だとして匿名を希望した関係者らによれば、合意は数日以内に成立する可能性がある。協議が決裂したり、他の買収企業が現れたりする可能性もあるという。28日のロンドン市場でNEXは一時10%余り上昇、過去最高値を記録した。

Michael Spencer

マイケル・スペンサー氏

Jason Alden / Bloomberg

  シカゴが本拠のCMEとロンドンを本拠とするNEX(ICAPより社名変更)の担当者はともにコメントを控えた。両社は今月に入り、両社間の交渉が初期段階にあるとのブルームバーグの報道を確認していた。

  NEXは通貨や米国債などを取引する市場を運営しており、こうした資産の多くのデリバティブ(金融派生商品)を提供しているCMEと補完性がある。

原題:CME Is Said to Near Accord on $5.7 Billion Takeover of NEX (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE