コンテンツにスキップする
Photographer: Justin Chin/Bloomberg
cojp

ダノン、ヤクルト株の一部を1750億円で売却

  • ダノンの持ち株比率は21.3 %から6.6%に低下したが、なお筆頭株主
  • 27日終値を11%下回る水準で2460万株を手放す
Bottles of Yakult Honsha Co. probiotic dairy drink are arranged for a photograph in Hong Kong, China, on Thursday, Feb. 15, 2018. Yakult shares fell the most in 19 months after Danone, the world’s largest yogurt maker, announced plans to sell about $1.8 billion of the Japanese company’s stock amid pressure from an activist investor to boost returns.
Photographer: Justin Chin/Bloomberg

世界最大のヨーグルトメーカー、フランスのダノンは、保有するヤクルト本社の株式の約3分の2を1750億円で売却した。売却価格は27日の終値を11%下回る水準だった。

  ダノンは27日の発表資料で、売り出しを通じてヤクルト株2460万株を手放し、持ち株比率は21.3%から6.6%に低下したと説明した。ブルームバーグの計算によれば、1株当たりの売却価格は約7114円と推計される。

  ダノンの業績改善が思うように進まない中で、アクティビスト・ファンドのコーベックス・マネジメントがダノン株を買い増していた。ダノンがヤクルト株の売却計画を公表した2月14日以降、ヤクルトの株価上昇率は1%未満にとどまっている。

  ダノンは売り出しで得た資金を負債比率引き下げと本業の成長を促進する投資に充てる計画だ。同社はヤクルトの筆頭株主にとどまり、2人の取締役候補を指名し、年次株主総会で承認を求める方針。

原題:Danone Sells Yakult Shares at Discount, Raising $1.66 Billion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE