コンテンツにスキップする

米スターバックス:性別・人種間の賃金格差、100%なくす方針

スターバックスは21日、性別および人種間の賃金格差を完全になくす方針を表明した。

  コーヒー店チェーンを展開するスターバックスは同社が事業を行っている英国やフランス、カナダ、日本、中国などの市場において、同種の仕事をしている従業員全員の報酬を100%同じにすることを目指すと説明した。

  その目標の達成時期は示していない。米国ではすでに賃金格差はないという。

原題:Starbucks Promises 100% Pay Equality for Women and Minorities(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE