コンテンツにスキップする

日本株4日ぶり反発、想定内のFOMCに安心-電機や原油関連上げる

更新日時
  • 米金融当局は年内3回の利上げ予想据え置く、VIXは小幅低下
  • 午後の為替市場で円高の勢い一服、海外原油先物は6週ぶり高値
Employees work at the Tokyo Stock Exchange.

Employees work at the Tokyo Stock Exchange.

Photographer: Tomohiro Ohsumi/Bloomberg
Employees work at the Tokyo Stock Exchange.
Photographer: Tomohiro Ohsumi/Bloomberg

22日の東京株式相場は4営業日ぶりに反発。連邦公開市場委員会(FOMC)を受け米国の金融政策に対する不透明感が後退し、電機や精密機器、機械、化学など直近の下落率が大きかった業種が見直された。原油価格の上昇を材料に鉱業、石油・石炭製品株は業種別上昇率の1、2位。

  TOPIXの終値は前営業日比11.10ポイント(0.6%)高の1727.39、日経平均株価は211円02銭(1%)高の2万1591円99銭。

  いちよしアセットマネジメントの秋野充成執行役員は、「FOMCのドットチャートでことしの利上げ回数が4回になるなど、もしタカ派色が強まれば、VIXショックの二番煎じになる恐れはあった。しかし、結果は想定の範囲だった」と指摘。機関投資家は運用上、2017年度末となる20日を控えキャッシュポジションを高めていたとし、「FOMCを無事通過したことで安心感が広がり、新年度のポジション作りに動きやすかった」との見方を示した。

Images of Tokyo Stock Exchange as Asian Stocks Slide After U.S. Tumble

東証玄関前の歩行者

Photographer: Akio Kon/Bloomberg

  FOMCは21日、市場の予想通り0.25ポイントの利上げを決定、経済見通しの改善を理由に19ー20年の予想金利軌道の傾斜を強めた。ただ、年内の利上げ回数については3回との従来予想を据え置いた。

  米10年債利回りは2.88%と2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下。米国株は明確な方向感を欠き、結局小安く引けた中、ボラティリティー(変動性)の指標であるシカゴ・オプション取引所のボラティリティー指数(VIX)は1.9%低下した。

  為替市場ではドル・円がやや円高に振れたほか、米国の対中関税発表計画に対する懸念も重しとなり、きょうの日本株は下落スタート。しかし、3営業日続落中の下落率上位だった電機や精密、機械などは買い優勢で始まり、上げ幅を拡大すると、主要株価指数もプラスへ転じた。岡三オンライン証券の伊藤嘉洋チーフストラテジストは、「FOMCを見極めたいとして日本株の空売り比率が20日に44.7%まで高まるなど売りに傾斜していたものの、想定内のイベント通過で買い戻しが先行した」と言う。FOMC後は、「市場の関心は中国に対する米通商政策に移っているが、勝ち組不在の貿易戦争につながるとはみられていない」とも指摘した。

  また、野村証券投資情報部の若生寿一エクイティ・マーケット・ストラテジストは、「FOMCでの景気判断の上げは日本の企業業績にプラスに働く」とみている。きょうのドル・円は、午前に一時1ドル=105円50銭台まで円が強含んだが、午後は円高の勢いが一服。「為替が1ドル=106円近辺で踏みとどまるなら、来期の増益期待は変わらない。日本株は流動性相場的に上がる相場ではないものの、下がった局面では来期の期待感が支えになる」と若生氏は話し、日経平均はチャート分析上、200日攻防の形が続くと予想した。

  東証1部33業種は鉱業や石油・石炭製品、サービス、医薬品、精密機器、機械、その他金融、電機など24業種が上昇。鉱業と石油は、米国の原油在庫が予想に反し減り、21日のニューヨーク原油先物が2.6%高と2月2日以来の高値となったことを受けた。半面、空運や食料品、電気・ガス、証券・商品先物取引など9業種は下落。

  売買代金上位では、サムスン電子が設備のCMOS転用でも影響は限定的とみずほ証券が指摘したソニー、2月の工作機械受注確報の高水準が評価されたファナックやTHKが高い。半面、みずほ証が投資判断を下げた第一三共、米系格付け会社のムーディーズ・ジャパンが格輔見通しを引き下げたJTは安い。

  • 東証1部の売買高は13億8548万株、売買代金は2兆6699億円
  • 値上がり銘柄数は1304、値下がりは689
    VIXの推移
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE