トランプ大統領、サウジ皇太子を歓迎-米国にとって「大口の買い手」

トランプ米大統領は、訪米中のサウジアラビアのムハンマド皇太子を米国の友人であり、米国製兵器の「大口の買い手」で投資家だとして歓迎した。

  サウジ事業のために「多くの人々が仕事をしており」、サウジは米国企業からの航空機、ミサイル、フリゲート艦の購入計画(125億ドル規模=約1兆3300億円)をまとめたと付け加えた。ムハンマド皇太子は米国との「真に深い」関係を称賛し、米国内で4000億ドル規模の投資機会を検討していると語った。

  トランプ大統領は記者団に対し、両国関係について「現在は恐らくかつてないほど良好で、多分今後も好転する一方だろう」とし、オバマ前政権では関係が「非常に緊張」していたと述べた。また大統領は、域内でテロ組織への資金の流れを絶つために「多大な努力を払っている」とサウジを評価した。

サウジは米国の偉大な友人とトランプ大統領

(出所:Bloomberg)

原題:Trump Welcomes Saudi Crown Prince to U.S. as ‘Big Purchaser’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE