コンテンツにスキップする

米セールスフォース、ミュールソフト買収へ-約65億ドルで評価

ソフトウエアの米セールスフォースは20日、同業の米ミュールソフトを約65億ドル(約6900億円)で買収することで合意したことを明らかにした。

  発表文によると、セールスフォースはミュールソフト株1株につき現金36ドルと普通株0.0711株を支払う。これはミュールソフトの19日終値を36%上回る水準。セールスフォースは、総額65億ドルという買収価格はミュールソフトの企業価値を反映していると説明している。

  ミュールソフトの法人顧客には米マクドナルドやコカ・コーラなどが含まれる。セールスフォースは、顧客を増やし業務を拡大するため法人向けソフトウエアの提供を拡充し競合大手のオラクルなどと競い業績を伸ばすことを目指してきた。

  セールスフォース株は時間外取引で2.5%下落。ニューヨーク市場での20日の終値は125.12ドルだった。同社は現金部分の支払いについて、手元資金と30億ドルの借り入れで行うと発表した。

Growing Giant

Salesforce.com's market capitalization has skyrocketed in recent years

原題:Salesforce Agrees to Buy MuleSoft for About $6.5 Billion (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE